記事一覧

shelfゲネプロ。

ファイル 106-1.jpgファイル 106-2.jpgファイル 106-3.jpg

6月2日
shelfさんのゲネプロ写真撮ってきました。
今回はコンテンポラリーダンスが導入されて新鮮な感動。

http://theatre-shelf.org/next.htm

ゲネプロを見てどうでした?と聞かれましたが
すっと出た言葉が

『浸りたい』

でした。

写真撮りながら咀嚼できる作品ではなく

その生の 振動に 浸りながら じわじわ 入り込んでいきたい 

という作品。

あなたは無機質な音階に何を感じますか?
自分自身の感覚でしか見られない芝居の時間を
私は愛おしく思う。

と言う事で、私は土曜日見に行きマース。
日曜日の最終のみ、今現在でまだチケットあるそうです。
興味のある方はぜひ。
アトリエセンティオ いい空間ですよ。

  designed by : ysht.org  Copyright (C) 2008 mariharada.net. All rights reserved.